金物屋スタッフブログ

金物屋(かなものや)のホーム > ブログ > スタッフブログ > ◆金物の板金と製缶

◆金物の板金と製缶

 

建築金物・製作金物の柘進工業

建築金物・製作金物の柘進工業

 

 

 

 

 

 

このたび私は、柘進工業の行っている仕事の業種を

「製缶業」と名乗っている、ということを知りました。

その証拠がこちら↓↓↓

 

製缶業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも弊社では鋼板や型鋼を使用し主に建材を

立体的に製作していくのが主な業務です。

ざっくりいうとそういう仕事をしております。

では、缶なんて当然全く触ってもいないのですが、なぜそう言われるのでしょう。

 

これにはなにやら日本人らしい奥ゆかしさというか

揶揄しているというか、そんなものが見え隠れしていました。

実は製缶業は2通り存在します。その名の通り缶詰や

缶ジュース、ヘアスプレー、制汗スプレーなどの生活に

携わる缶を加工していく製缶業。

 

もう一つは鉄板等を曲げ、切断、溶接、穴あけ、

組立などを行い、ガソリンボンベや施設等に入る

大型水槽や装置など、あらゆる缶を製作する事が

金属加工業での製缶業となります。

その二つに共通するところは金属板からの立体的な

容器の形成、水密性、気密性に優れ、強度、

安全性が必要なもの。”鉄板等を曲げ、切断、

溶接などを行い・・・”この行為は金属加工の

技術の錘が網羅されており、これが出来るという事は

金属加工の安全性と信頼性に長けている業者。

なので製缶業を名乗るという事は・・・・

 

”当社は金属加工のプロフェッショナルです!”


という表現になっているのだと感じました。

 

直接言うより製缶業ですって言った方が控えめで当たりが柔らかです。

鼻にもつかないし、、、

もう一つ金物屋でよく聞く仕事でいえば板金加工。では製缶加工と

何が違ってくるの?という疑問が出てくるのですが、実は違うもの。

 

厚みが薄いもの(7mm以下)は板金加工

厚いもの(7mm以上)が製缶加工と区別されています。

本日は少しわかりづらい金物屋の違いについてでした。

  • 協力業者様募集
  • 海外製品取扱店募集

柘進工業株式会社
〒273-0128
千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山4-7-11
ワコーレ鎌ヶ谷2号館20号室

WEBから問い合わせる

  • 求人募集
  • 協力業者様募集
  • QRコード
Copyright © 2021 TAKUSHIN-KOGYO Co.,Ltd. All Rights Reserved.